痛みと疲労の

患者大学

なぜ痛みが生じるのか?

なぜすぐにぐったり疲れてしまうのか?

みなさんは、ご自身の症状がなぜ生じるのかを知っていますか?

 

身体の不調を改善するためには、その症状がなぜ起きるのかというメカニズムを理解することが必要不可欠です。その上で、具体的にどうしたらいいのかという方法論を学び、それを実践をしていくとき、ゆっくりと、でも着実に、身体が楽になっていきます。

 

現代医学は進歩し、様々な新しい薬や治療法が開発されています。しかし、生活習慣によって生まれた病気は、薬を飲むだけで良くなることは、残念ながらありません。

患者さんご自身が、自分の症状の成り立ちを理解し、身体にやさしい習慣を定着させていくこと。地道ではありますが、それが王道です。

 

千代田国際クリニックは、2020年から患者大学という学びの場をつくります。

Level1(診断編)では、痛みと疲労の成り立ちを理解し、回復のための方法論を学びます。

Level2(治療編)では、実際に体験を通して、生活の整え方を学びます。

永田医師が長年の研究と実践から見出した、確信を持ってお伝えできる内容になっています。

 

 

※千代田国際クリニックに通院中の方は、受講が必須となります。

レベル1とレベル2でワンセットになりますので、必ず両方を受講してください。

2020年前期予定

Level1(診断編)

痛みと疲労の成り立ち勉強会

2020年5月9日(土)、7月11日(土)

 

Level2(治療編)

音楽と食事療法のワークショップ

2020年6月6日(土)

※4/11(土)は、新型コロナウィルス流行のため中止しました。

 

 

集合:千代田国際クリニックに9:45集合

(クリニック受付で参加費をお支払いの上、5Fの会場へいらしてください。) 

時間:10~13時

会場:(公財)国際全人医療研究所 多目的ルーム(※千代田国際クリニックと同じビルの5Fにあります)

対象:線維筋痛症・慢性疲労・低血糖・低血圧の方、千代田国際クリニックの患者様、(公財)国際全人医療研究所の会員

お申込み・お問い合わせ先

千代田国際クリニック 

受付またはお電話:03-5577-2070

 

FAX(03-5577-2071)の方は、下記の参加申込書をダウンロードしてご利用ください。

ダウンロード
患者大学申込書.docx
Microsoft Word 13.6 KB